忍者ブログ
~青二才徒然~コメント時PASSは空欄でOK
425  424  423  422  421  420  419  418  417  416  415 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008年の夏を忘れまいと思って、悩んで考えて考えていた。
例のCDRを聴きながら。
こんな文章ではちっとも伝わらないと思いながら、書いて書いて書き続けてみた。
多分、この行為は直ぐに止まるものでもないけれど、ずっと書いていても言葉のバーゲンセールになってしまって、それは無価値になってしまうような気がして、それはとても恐い。
だから、いつまでも書いていて良いものでもないと思う。
それでもたまには書くと思う。
何故なら、私は、この短い期間で愛を垣間見たから。

正直、愛ってなんだかわからない。
愛してるなんて心の底から言ったことも思ったことも多分ない。
そこにコンプレックスがある。
間違い無く父親を憎んでいる。
半ば無関心ですらいる。
母の思いにも応えられない、出来の悪い息子だ。

愛ってなんだかわからない。
だからこそ、去年の秋だったか冬だったか、レイコさんと口論になったりした。
愛を知らなくて何が悪いと思った。
愛を軽軽しく口にするのにも腹が立った。
世の中の愛なんてその殆どが偽者だと思っていた。
だからこそJ-POPは嫌いだった。
説得力のある言葉や、立ち居振舞いに惹かれた。
それで、俺は嘘はつくまいと思った。
そうやってLyricを書き連ねた。
けれど、それでは愛は見つからなかった。
目の前に突きつけられたのは、社会の痛みや苦しみだけだった。
死んでやろうかと何度も思った。
苦し紛れに友人に頼った。
恋人に頼った。
親に頼った。
人間に頼った。
クラブの音楽に頼った。
彼等の酒に頼った。
今、俺が息をしているのは、彼等のお陰だと思う。
感謝してもし切れぬほど。

それでも愛はなんなのかわからないでいる。

そんな中を生きてきて、やる気を出せるものを見つけた。
昨年の5月の転職が契機。
実質的に、やる気を見出したのは今年の5月。
その間の一年間は、ノラリクラリと過ごした。
精神的には安定し、今手に入れたいものの大半は手中に収めているつもりだった。
けれど、一つだけ足りなかった。
それが愛。

よくわかりもしない不透明な、不確実な、曖昧なものを手に入れようともがいてみたけれど、結果は惨憺たるものだった。
楽しい中の空虚。
ありふれた言葉で言えば、それは体の中心にぽっかりと穴が開いたような感覚。

それまでは、小学生の頃から俺は穴だらけだったから、大きな穴に気付けずにいただけなのだと思う。
目立った不良でもなく、教師には良い顔をし、裏で舌を出す中の上。
結局は、いじめに遭い、教師の介入があり、うやむやの中に仲直りをしたが、それはただ単に体裁を繕っただけで、根本的な解決にはなっていない。
それなのに、その頃の俺は寂しくて、そのお膳立てに乗ったのだ。
更には、汚い金の取得方法を心得た。
そんな中、両親の喧嘩を耳にしてトイレで泣いた。
そんな~12歳。

中学に入り引越しをして、部活に入ったが性に合わなかった。
この頃友達だと思っていた人間からは10年以上連絡がなく、こちらかも連絡はとらない。
部活はサボリまくって、逃亡者の看板を背負った。
悲劇のヒーローを気取ったつもりだった。
引きこもり、熱と嘔吐にうなされては立ち直り、毎晩のようにゲームセンターに出入りし、汚い金を使った。
汚い手を使い、性的欲望をも満たした。
相変わらずの中の上。
そんな~15歳。

陸上と音楽に出会い、多少外交的にはなったが、性格は攻撃的になった。
女は好きだった。
安らいだ気持ちになっていると思っていた。
温もりに逃げ、もてる自分を創作した。
部活に励み、部長を務め、勉強は上位20~30/240位前後、生徒会に入り、バンドで歌い、井の中の蛙全開な時期。
上の下。
そんな~18歳。

大学に入る頃、創作活動を始める。
RAPやグラフィティがそれだ。
グラフィティに関しては、高校卒業直前に警察に捕まって以来封印する。
それをきっかけに音楽活動に精力を傾けるが、相変わらず女の影は絶えない。
それでも、穴は埋まらない。
音楽や絵を生活の糧にという考えも頭を掠めたが、結局は嫌いなことを仕事に選ぶ。
汚い部分ばかりを目撃し、疲弊する。
病む。
そんな~2?歳。

そして、今に至る。
言いたい事を言え、その上で温かみを感じられる空間を求めていた。
それは突然に目の前に現れ、包み込んだ。
と思っていた。
けれど、それは思い違い。
けれど、それは独り善がり。
けれど、それは俺の責任で悲しい結末をもたらした。

邪魔されたなんて思わない。
仕事をし、空いている時間にやりたいことをやる。
空いてるのは木曜日。
感謝をすべき人間は皆仕事をしている。
彼等の空いている時間に俺は仕事をしている。
木曜日の使い方は俺の自由。
そしてその他の夜の使い方も俺の自由。

やりたいこと。
それはLiveであったり、自転車に乗る事であったり、アルコールや音楽に身を任せることであったりする。
そのために俺はいくらでも無理をする覚悟だったし、事実そうしてきたつもりだ。
けれど、それは俺の人生の本懐ではないことは明らか。

彼女が「俺の邪魔をするのが辛い」というのは、あくまでメインの思考ではないのではないかと思ってしまう自分がいる。
それでも、それが本当にメインの思考なのだと信じる自分もいる。
その感覚を言葉で言い表すことは、非常に難しく、この文章すらも殆ど意味のないものに変えてしまうのかもしれないが、書かずには居られない。
このまま終わってしまうのはとても悲しい。

悲しい。
それはあくまで主観であって、彼女がそうとるのかはわからないし、きっと現状から回復することはないのだろうとも思う。

ここにあなたが居ないのが切ないのじゃなくて
ここにあなたが居ないと思うことが切ない
~それが大事/大事MAN Brothers~

彼女の色彩感覚、空気感、それらは今も部屋に残っている。
あの時間の、あの電車に残っている。
この街に息吹いている。

あと数週間、このままでいたら、このまま消えてしまいたいとすら思うだろう。
ここで、こと尽きても良いと思うだろう。
でもそれでは詰まらないし、格好良くない。
だから俺は生きていこうと思う。
相変わらず生きていこうと思う。

彼女はよく言う。
幸せでありますように。
俺もそんな気持ちで居られる。
幸せでありますように。
その点だけでも大きな感謝をしたい。
ありがとう。

でも、本当はその隣に居られたらと今も思う。

そういう夏。
これはもしかして―。
と思う夏。

夏は終わったと思ったけれど、GFの台詞が正しいのかもしれないと今ふと思った。

“Summer Never Ends。夏はまだまだだぞ~野郎ども~!”

死ぬまでそれで。
是非それでお願いします。
そんな気分。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
・ Hello New Me
とりあえず、昨日はありがとうございました。 相変わらず、愛変わらずな感じで。

俺も4年前くらい?ちょうどDGRと会う前くらいは全く同じとは言えませんが同じような状況。
体重も一週間で5kgも痩せちゃってました。
飯食って吐いてたからね。

音楽も聴いてませんでした。
音には記憶があるからねぇ~。良いんだか悪いんだか。

大好きなBeerも飲んでませんでした。
No! 酒!

会社to布団to会社な生活でした。
こなすだけの生活。

今思うとすげー生活してたなぁ~と思うけど。

でもねーそこから今みたいな色んな刺激をもらえる人達に出会って(大概男子ね、男子。本当は女子がいいんだけど。)遊ぶようになって、自分で企画してみたり、めんどくせーなと思うこともちょっと興味あったらやってみたり、遠くても行ってみたり。
そんな風に切り替えてみたら新しい自分発見でした。
禁煙もそうだったかも。

まぁ、元気だしてよーなんて軽い感じだしあんまり言いたくないけど。

たくさん笑ってください。
笑える状況作ってください。
笑える場所に行ってください。
笑える人と会ってください。

きっと少しは変化があるはず。

少し真面目に。

Beeeeerrrrrr!!!!!!!!
Summer Never Ends!!!!!!!!


ホイミ
GtoF URL 2008/08/28(Thu)02:55:03 編集
・ プリースト多詩路>
あら。
こんなところにも僧侶が居た(ワラ

とにかく日々、ありがとうございます。
3~4年前の軽ウツから抜け出せたのは、Blackenのお陰で、こち中のお陰。
そこからの復活方法は頭じゃわかってるんだけど、なかなか行動に移らなくて、独りでいるとつい考えてしまって、以前のスパイラルに嵌ってしまいそうだけど、多分大丈夫。

あなたが居て、彼等が居て、今が成り立っているから。
多分何でも良い経験なんでしょう。
わからないことがわかったり、知らない自分が見えたり、その積み重ねはとても心地よい。

何書いてんのかわからなくなってしまったけど、相変わらず生きていきますよ。

辛い辛いと宣伝打ったって、陰の空気のみを吐き出していたって、誰も寄り付かなくなるから、ぼちぼちやりたい事を始めるよ。

めんどくせーな…>
本当にその通りだと思う。
9/14のイベントは幸せだった頃に話が来て、出る出るって回答して、一気に落ち込んで出演辞退しようかと思ってたんだけど、結局は出ることにした。
絵も描く。
LIVEも少しだけど、やる。
ベースも始めようと思うから、今日はアンプを買いに行く。

Summer Never Ends!!!!!!!!!!
Thanks!GF!!!!!!!!!!
dgr 2008/08/28(Thu)10:50:27 編集
・ 無題
どうも!コチラに書き込むのははじめてスね。
ブログ読んで勝手に今の自分と重ねてしまい感情移入してしまいやした。良く知りもしないのにすんまへん。

夏はまだまだだぞ~野郎ども~!でわしもいきたいと思いヤス。
408 2008/08/29(Fri)15:48:08 編集
・ 408さん>
ありがとございまっす!
夏。
夏ですね~。
今は頑張らないとっすね~。
何処かへ沈んで行ってしまわないように。
ってか、こんな掃溜めみたいなBlogを見ていただいて恐縮です。

そういえば、こないだ浅草近辺をドライブしてましたよね?車だったらウチの店まで10分とかだなぁって思ってmixiの日記見てましたわ(ワラ

皆苦しくて、病んでて、嫌になるけど、やりたい事やっていきましょう!ってことで!

また、気が向いたらコメントお願いします!
良い自転車Lifeを!!!!!
dgr 2008/08/29(Fri)17:19:42 編集
・ 無題
いやいや、そんな事言わんといてください。本気な文章(俺にはそう見える)は見ていて何か伝わってきますよ。

仕事場浅草から近いんスねー。コメント書いてくださいよー笑

やりたい事やっていきましょーってのは大賛成です!

どうやらベースやるみたいですね。ちょっとその活動に興味津々です。
408 2008/08/30(Sat)00:56:09 編集
・ 408さん>
ははは。
本気も本気ですよ。
そりゃ。
「嘘か真か」なんてタイトルは本気過ぎで恥ずかしい時に「あれは嘘だ」って言い逃れるためにつけたようなものですから(ワラ

職場>
日本橋です。
三越の近くです。

ベース>
初体験ですけどね。
アンプ買うのに、ピックアップの形状も知らずに赤っ恥かいたド素人です(ワラ
そもそもピックアップという名称も、今調べて知りました。。。
dgr 2008/08/30(Sat)01:04:24 編集
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
Calendar
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
My...
Name:
Dog-R
Age:
35
Sex:
男性
Birthday:
1982/03/01
Coments
[08/28 inrgpgtcxl]
[08/27 szbmoukhjj]
[08/27 vqihmoigot]
[08/27 gveaghzvrn]
[08/27 wtbwwgamff]
[08/27 vyxpyqatnz]
[08/27 osukaigpep]
[08/27 miedeqldsf]
[08/27 osxxdtikra]
[08/27 gsrfmzgbyx]
New Entries
(03/05)
(02/22)
(02/05)
(01/06)
(12/31)
Mobile
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
"Dog-R" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-071 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 prev 06 next 08