忍者ブログ
~青二才徒然~コメント時PASSは空欄でOK
952  951  950  949  948  947  946  945  944  943  942 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

640cc699.JPG
土曜

BigoteにてBoots Of The Ragの東京打ち上げ。
ドラムの方がとんでもないことになっていた。
帰宅の時間も比較的とんでもなかった。
気付けば午前3時。
だったらしい。

楽しい夜を体験すると、「あと何度、今日のような日を送れるのだろうか」とふと思うことが多い。
音楽はKiziah Jonesから始まり、MJを通過してCHEHONまで。
食も進む。
話も進む。

クラブイベントで「ッオイ!ッオイ!ッオイ!」みたいのは苦手(OiPunkは該当しない)だが、ああいった席では大ありだ。

人間の不思議。

映画や音楽は、そのものの記憶よりもそのときに一緒に聞いた人間・観た人間のことと絡められて記憶される。
その時の状況が記憶を作る。
そんな気がする。

きっと俺はこの日のTHRILLERを忘れないだろうし、いつかTHRILLERを聴けば、TKG氏をNKGW氏を思い出すだろう。

それは確信だ。

それにしても、我ながら良い写真が撮れた気がする。
全ての車両に俺の手が入っているというのも、感慨深い。
PAP_3006.JPG
日曜
月島へ。

写真は火の車@自転車操業のKNN氏。
左はKYE氏。

最後に、IID氏が漏らした言葉が何か嬉しい。
「遊び方が若返っている。多分自転車のお陰だ」
若干、カミングアウト感を感じる人もいるだろうが、俺は、それほど自転車が好きなわけではない。
寝ても覚めれも好きだというほど好きだったら、自転車屋になんて収まっては居られないはずだと俺は思う。
それは、俺が絵描きや音楽で食おうとは思わないことからの想像。

自転車は嫌いではなく、どちらかと言えば好きだが、その好き度合いはそれを使って金儲けが出来るレベル。
それでも、「自転車のお陰だ」なんて言葉を聞くと嬉しかった。

それは、俺の手が入っているからというのもあるだろうが、なにかホッコリした感覚が胸に残った。
PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL  
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
My...
Name:
Dog-R
Age:
35
Sex:
男性
Birthday:
1982/03/01
Coments
[08/28 inrgpgtcxl]
[08/27 szbmoukhjj]
[08/27 vqihmoigot]
[08/27 gveaghzvrn]
[08/27 wtbwwgamff]
[08/27 vyxpyqatnz]
[08/27 osukaigpep]
[08/27 miedeqldsf]
[08/27 osxxdtikra]
[08/27 gsrfmzgbyx]
New Entries
(03/05)
(02/22)
(02/05)
(01/06)
(12/31)
Mobile
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
"Dog-R" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.
2017-111 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 prev 10 next 12